注意事項

必読東尋坊愛のマラニックルール

  1. 東尋坊愛のマラニック大会は、交通ルールを守る等以下の申請条件を提出し、道路使用許可をもらってマラニック大会を開催しています。

    [道路使用申請]

    • 交通ルールを守り歩道のある所は歩道を通行する。
      (例)交通信号を守る。/歩道の無いところは右側通行する。
    • 一般車道の渋滞を引き起こすような事象をしない。
      (例)家族や友人の車・自転車での伴走[ルール違反]
    • 参加者数を報告し胸と背中にナンバーカードを付けて通行する
      (例)ナンバーカードを付けていない友人の伴走[ルール違反]
    • 途中三ヶ所に関門を設けて制限時間外ランナーを収容して道路使用時間を解除する。
      (例)関門までに通過出来ないランナーを、三ヶ所の決められた場所で収容する。
  2. 東尋坊愛のマラニック大会では、交通ルールを遵守する事が道路使用許可の条件になっています。信号を守り足止めされた方が時間をロスしたり、狭い歩道で追い抜けない等、条件が違ってくるという理由で順位を競いません。完走証に順位やタイムを記載するのは皆さんの希望があるからです。表彰は行いません。
  3. 車を使用しチームメートや家族の応援をされる方で、私設エイドを行う場合、先ず車を停められる広場を探し、そこに駐車し通行の妨げにならないよう行って下さい。道路上に停車は出来ません。
    また、各給水所に車を乗り入れる事は選手との接触事故の危険がある為出来ません。近くの広場に車を停め徒歩にて給水所にお越し下さい。

以上、車両規制をしていない道路状況の中で上記の事を守って頂かないと、いつか必ず事故がおきます。マラニック大会は中止になればそれで良いのですが、万が一、尊い命を失う事故が起きたらご本人及びご家族様にとって非常に悲しい出来事です。どうか交通ルールを守る大切さをご理解頂き、皆さんが安全に走れるようご協力をよろしくお願い申し上げます。この事をよくご理解頂いてお申し込み下さい。

初めてチャレンジする方へ

この大会のコースはアップダウンは少ないですが103Km/52Kmは間違いなくあります。簡単ではありません。その距離を走れる体力・脚力は絶対に必要です。
ウルトラマラニックは自然が相手です。アップダウンだけでなく、風対策、気温対策が必要です。
東尋坊愛のマラニック大会は、後半、風を正面から受けます。また、東尋坊に向かって進みますから太陽も身体の正面になり、暑さと風で体力を消耗します。十分な戦略と練習が必要です。でも21ヶ所の給水所は地元の美味しい食べ物を十分に揃えて皆さんを待っています。しっかり練習をして東尋坊愛のマラニック大会をお楽しみ下さい。

傷害保険加入について

大会開催中の事故について、主催者は参加選手にレクレーション傷害保険をかけています。加入内容は、(死亡200万円・入院一日2000円・通院一日1000円)です。怪我の治療費や熱中症・日射病等に対する費用は自己負担となります。保険証の携行をお願い致します。
また万が一、事故に遭われた方は当日午後9時迄に大会事務局迄お知らせ下さい。後日ご連絡頂いても保険会社との契約は無効になります。

ハンディキャップランナーの方へ

東尋坊愛のマラニック大会は車両規制を行っていません。通常のマラソン大会の様に広い車道を走れません。基本的に歩道を通行します。歩道はアップダウンがあったり、狭くなったりしています。これらを理解して頂いて大会参加を申し込まれる方は、事務局へ連絡をお願い致します。

その他

◆参加費を振込み後にキャンセルした場合、参加賞の一部を大会終了後にお送り致します。

◆大会会場でのお忘れ物は、1ヶ月以内にお問い合わせが無い場合、事務局の判断で処分させて頂きます。

◆52Kmの部出場の方で、平泉寺にお泊りの方の荷物がゴールまで運びます。(午前8時~8字30分までに配送車に預けてください)

◆52Kmの部出場の方で、東尋坊から平泉寺ゆきの無料送迎バスをご希望の方は、振込取扱票の項目に必ずチェックを入れて下さい。