第9回 東尋坊愛のマラニック大会

第9回東尋坊愛のマラニック大会中止のご案内

2020年5月23日(土)に開催を予定しておりました『第9回東尋坊愛のマラニック大会』は、大会開催に向けて準備を進めてまいりましたが、新型コロナウイルスの感染拡大の猛威を受け、参加選手や応援される方々、大会運営スタッフの皆様方の健康と安全を第一に考えた結果、大会開催を中止する事と致しました。

お知らせ

2020.04.21
第9回東尋坊愛のマラニックにエントリーしてくださったランナーの皆様。 今回は新型コロナウィルス感染症拡大のために中止になってしまい、大変申し訳ありません。 本日より返還品などを郵送させていただきます。 お手元に届きましたらご確認のほどよろしくお願いします。 がっかりしているエイドスタッフからの声が届きました。 「たくわんをどっさり仕込んでおいたのに~。残念。 花谷エイド一同」 「若狭牛ステーキをたくさん焼こうと腕を磨いてきたのに、火が消えてしまいました。 炎のステーキエイド一同」 「葫ラーメンでスタミナつけてもらおうとたっぷり用意してたのに、残念。このスタミナをどこへ持っていけばいいんだ!? 上志比エイド一同」 「甘くて美味しい新しいデザートメニューを考えていたのに、残念。え?どんなメニュー?それは来年までひ・み・つ。 デザートエイド一同」
2020.02.07
第9回東尋坊愛のマラニック、エントリー締め切り日は2月14日。のこり1週間しかありません。昨年の酷暑の中リタイアして悔しい思いをされた方、リベンジしましょう!!
2020.01.12
第9回東尋坊愛のマラニック大会、52㎞の部は定員を超えましたので、応募を締め切らせていただきます。ランネット・スポーツエントリー・ローソン・郵便振替いづれもエントリーできませんのでご了承ください。103キロの部は十分余裕がありますので、引き続きよろしくお願いします。
開催日
2020.5.23(土)
103km アーリースタートの部 AM4:30 START
103kmの部 AM5:00 START
52kmの部 AM9:00 START
申込期間
2019.12.1(日)午前0時開始~2020.2.14(金)※先着順(定員になり次第、締め切ります)

第9回 東尋坊 愛のマラニック大会 予告編

東尋坊の由来

東尋坊の名前の由来は、怪力を頼りに暴れん坊僧で手に余り困った住民や仲間の僧達が、酒に酔わせ断崖絶壁から突き落としたとして伝わっていますが、もう一つの伝説として真柄覚念という僧と一人の女性をめぐり恋敵であり、海辺見物に誘われ酒に酔わされ、その時に真柄覚念と仲間の僧達に岸壁から突き落とされ、悲恋の舞台としての説も残っています。日本海の名勝 東尋坊の岩場から奥越山地・平泉寺にある東尋坊僧の住居跡までを往復。パワースポットとしても名高い平泉寺で力を養い、日本海夕日百選にも選ばれた東尋坊の夕陽に向かってゴールを目指す。大自然を肌で感じながら、三人の愛の物語を想い浮かべながら、歴史の道をお楽しみください。

過去の開催実績

越前加賀インバウンド推進機構

東尋坊近辺へのアクセスマップがあります。

PAGE TOP